クリニック紹介

さかくらクリニック静岡市駿河区南町静岡駅南口エスパティオ2Fにあります さかくらクリニック、院長阪倉洋です。
近隣や遠方から多くの患者様にご来院頂いており皆様の健康サポーターとして貢献させて頂いています。おかげさまで、開業してから丸十年が経ちました。これもひとえに、地域の皆様のおかげとスタッフ一同深く感謝しております。
当院では、一般の整形外科診療に加え、麻酔科医として数多くのペインクリニック(痛みの治療)を行ってきた経験を活かし「痛み・しびれの専門治療」に力を入れております。
腰痛、肩こり、膝痛、リウマチ等の慢性的な痛みや、打撲、捻挫、骨折、切り傷、擦り傷等の外傷の治療、骨粗しょう症の精密検査等を行っています。
柔道整復師による手技療法も受けられます。
さかくらクリニックお一人お一人にあった治療をご提案し、患者様のつらい症状を少しでも改善させ、生活の質を出来る限り向上させるお手伝いをすることをモットーに診療を行っております。
地域の皆様と医療を通してお役に立てるよう、スタッフ一同努力してまいります。
お気軽にご相談、ご来院ください。

  • 略歴
    • 平成 6年 国立浜松医科大学卒業  浜松医科大学付属病院 研修医
    • 平成 9年 静岡済生会総合病院 麻酔科
    • 平成 13年 静岡済生会総合病院 整形外科
    • 平成 16年 さかくらクリニック開業
    • 平成 26年 医療法人社団泰洋会 設立
  • 所属学会
    • 日本整形外科学会
    • 日本麻酔科学会
    • 日本ペインクリニック学会
  • 資格
    • 麻酔科標榜医
    • 日本麻酔学会 麻酔科専門医
スタッフ

神経ブロックの種類と当院で行っている神経ブロック

  • 三叉神経ブロック
  • 星状神経節ブロック
  • 硬膜外ブロック(頚部/胸部/腰部)
  • 仙骨硬膜外ブロック
  • 椎間関節ブロック(頚部/胸部/腰部)
  • 肋間神経ブロック
  • 仙腸関節ブロック
  • 末梢神経ブロック(坐骨神経ブロック/後頭神経ブロック/肩甲上神経ブロック/その他)
  • 関節内注射
  • トリガーポイント注射

よくある質問

 神経ブロックとは何ですか?

神経に直接薬を投与し治療する方法で麻酔をかけているだけではありません。

神経ブロック療法

「神経ブロック」というと神経を切ってしまったり潰してしまったりするのではないかと思われる方がいらっしゃいますが、そんなことはありません。
神経ブロック療法とは、神経周囲や神経内に局所麻酔薬やステロイドを投与、神経の過緊張や炎症を取り除く方法です。
しかしながら神経ブロックは魔法の注射でもありませんので、一部の例外を除いて、慢性の痛みが一回の注射で止まってしまうということは通常ありません。
ほとんどの場合、神経ブロックを繰り返し行うことで、痛みを徐々に軽減することができます。

 

 強い薬を使いますか?

通常は歯医者さんなどでも使われている麻酔薬と同じ安全な薬を使います。
『神経ブロックで使用する薬は強くて危険なのでは?』というイメージを持っている方がいます。しかし、これは違っています。

 

 注射は痛くないですか?

点滴などに使う注射より何段階も細い針で丁寧に注射するなど痛みを最小限に抑える工夫をしています。

 

 料金はいくらですか?

原則的に健康保険が適用されます。
下記は当院の神経ブロック料金の一例です。使用する薬によっては変わる場合があります。

神経ブロック名自己負担(3割)自己負担(1割)
腰部硬膜外ブロック2,580円860円
肩膝関節内注射(片側)700円230円
星状神経節ブロック1,060円350円
肩甲背神経ブロック580円190円
肋間神経ブロック340円110円
頚胸部硬膜外ブロック4,680円1,560円

Copyright© さかくらクリニック 静岡駅 整形外科 ペインクリニック 駿河区 交通事故 , 2021 All Rights Reserved.